大賀ハス


画像


町田市の薬師池公園に大賀ハスを見に行った。
今年は葉が徒長ぎみで、花数が少ないようだ。
2000年も前のハスの花が今見られることを幸せに思う。

遊歩道ではデジカメや携帯のカメラで花の写真を撮る人がいて、
沼では親子連れがサキイカを餌にザリガニ釣りをしている。
よく見ると大きな日本メダカやヤマベの稚魚もいた。
日本メダカなんて、自然の川ではもうほとんど見られなくなってしまった。

夫が雑木林の中でコクワガタの♀を見つけた。
今年はセミが少なくて、カブトムシやクワガタがたくさん見られる。
オオバギボウシやヤブミョウガ、ヤマユリなどの花も盛りだ。
のんびりと命の洗濯をした。


大賀一郎―ハスと共に六十年 (人間の記録 (106))
日本図書センター
大賀 一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント